support2011 バックナンバー
support201.exblog.jp

やまぐちスポーツ医・科学サポートセンターでは国内外のスポーツ医・科学情報をはじめ、各競技大会成績を配信しています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
[support 2011-net:0237]
サポート2011@スポーツ医・科学センターです。(矢野)

【Teamやまぐち】情報

【選手・指導者】に関わる最新情報が入りましたのでご紹介します。




◆県なぎなた連盟 競技会場で選手招き練習会
  山口国体へ強豪から学べ

 山口県なぎなた連盟【竹重 友子】理事長は3~5日、全国から選手を招き、山口国体の競技会場に指定されている下関市大学町の市立大学体育館で初の合同強化練習会を開いた。
 新潟や千葉、沖縄など全国20団体の中学生から社会人まで約160人が参加。世界選手権や全日本選手権の優勝者も駆け付け、後輩達と一緒に汗を流した。
  試合練習では6、7人のグループに分かれて次々に対戦。勝ち抜き形式でグループを変更していき、選手達は実力の拮抗(きっこう)したライバルとの勝負で実力を磨いていった。
 県代表チームの【寒田かおる】選手(24)は 「普段、一緒にけいこをすることのない人達と試合ができ、いい刺激になった」 と充実した表情を浮かべた。竹重理事長は 「山口県の選手はこのような練習会の経験が少ない。国体に向け、意識の強化につながれば」 と話していた。 




◆山口鴻城高校濱本君、日中交流戦代表に ~レスリング武者修行~
  総体制覇へ磨き 

 山口県鴻城高校レスリング部3年の【濱本 豊】選手(17)が、10日から中国・西安市で始まる日中交流レスリング大会に参加する日本代表に選出された。中国地区から選ばれたのは濱本選手のみ。
初の国外遠征を前に 「外国人選手と試合をするのは初めてだけど、自分の力が通用するのか試してみたい」 と意気込んでいる。
 濱本選手は身長168㎝で、階級は55㎏級。小学校入学前から地元のクラブチームでレスリングを始め、今年3月の全国高校選抜大会では、同階級で5位入賞を果たしている。今回は、1年生のときから中国地区でトップクラスの実績を残していたことや、各地区の選抜選手が集まり、3月に行われた合宿での内容が評価された。
 濱本選手は、地道に積み上げてきた基本技術を駆使して、確実にポイントを奪っていくのが得意の試合展開。加えて、高校入学後は筋力が向上し、パワーの面でも全国と渡り合えるようになったという。濱本選手がレスリングを始めた当初から指導している同校の【平川 辰儀】監督は 「高校入学時から10㎏以上体重が増え、粘り強さに磨きがかかった」 と成長に目を細める。
 同大会では、試合のほか合同練習なども行われる。 「外国人選手との練習や試合を通じて力をつけていきたい」 と濱本選手。インターハイ制覇を目指す県レスリング界のホープが、まずは海外遠征での飛躍を誓っていた。

(H21/5/8 山口新聞)
[PR]
by support2011 | 2009-05-08 15:21 | 【Teamやまぐち】