support2011 バックナンバー
support201.exblog.jp

やまぐちスポーツ医・科学サポートセンターでは国内外のスポーツ医・科学情報をはじめ、各競技大会成績を配信しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
山口国体まであと176日!【スポーツ栄養の現場から】
support 2011リニューアル!!
今年度から、山口国体に向けた医・科学サポートの情報を
よりパワーアップしてお伝えします!


サポート2011@スポーツ医・科学サポートセンターです。(矢野)

スポーツ栄養士【小澤 貴祉子】さんの活動をご紹介します。





◆アーチェリー競技 スポーツ栄養士 小澤 貴祉子さん
 
■さまざまな工夫を凝らした栄養指導

 アーチェリー競技のスポーツ栄養士として活動をしている小澤貴祉子さん。サポートスタッフ派遣事業開始以来、熱心に活動をされています。

e0218714_9235522.jpg 


栄養指導の資料を作成する小澤さん








 小澤さんはアーチェリーの指導者の方からの要望内容に答える形で栄養指導をされており、実際に選手と一緒に調理をしたり、食品カードを利用した食事シミュレーションをしたりと、工夫を凝らした指導が行われています。実際に選手と時間を共有することで、食への関心や食事量などを見ることが出来たそうです。

 また、栄養指導の際に、『エクセル栄養君』というソフトも活用されています。『エクセル栄養君』とは、栄養計算ができるExcelアドイン・ソフトで、食事バランスガイド(コマ)による食事診断・目盛付き帯びグラフによる栄養素摂取量の表示などができます。また、個人の食事状況から集団を対象にした調査や比較など幅広く活用することができます。


 食事調査などで、選手がどのような食生活を送っているのかを見ることができたり、データを蓄積していくことによって、選手の変化を見ることもできます。

e0218714_9244296.jpg
 
           『Excel栄養君』のフィードバックシート






■栄養による身体づくりは日々の努力。ちょっと意識を持つだけでもいい

 栄養指導後は、甘いものや菓子パンばかりを食べていた選手が、サンドイッチや野菜ジュースなどの野菜が入る物を食べるようになったり、「疲労回復にクエン酸がいい」という話をした後にはクエン酸が入っている飲み物を摂るようになっていたりと、選手の意識の変化を感じることができたそうです。

 小澤さんは、「アーチェリーの選手は、とても素直。先生もとても熱心で、栄養への関心がある。栄養は、日々の努力が大事。ちょっと意識を持つだけでいいんです。今までの成果が発揮される山口国体で、アーチェリーの選手達が活躍してくれることを期待しています」と話してくださいました。

 競技団体とサポートスタッフが連携をして、一丸となっているアーチェリー競技。小澤さんの熱意や人柄が指導者・選手の心を動かしているのだろうと感じました。みなさんの国体での活躍を期待しております!

 『Excel栄養君』ソフトは、やまぐちスポーツ医・科学サポートセンターにて貸し出しをしております。借用を希望される栄養士の方は、やまぐちスポーツ医・科学サポートセンターまでご連絡ください。

山口国体開幕まであと176日です!がんばれ!YAMAGUCHI!
[PR]
by support2011 | 2011-04-08 09:19 | 【医・科学サポート】